いまできること

熊本・大分の地震が起こり、こちら糸島も揺れました。
余震で眠れない夜もありましたが、
普段通りの生活が出来ていることを、一層有り難く感じながら過ごしています。
と同時に、いま自分にできることは何なのだろうかと考えながら、営業していました。

熊本も大分も、隣の県ということもあり、
旅行などでたびたび訪れたとても好きな場所です。
特に熊本は、旅の面白さを最初に教えてくれたところでした。
熊本城の芝生で寝転がった時に感じた、心が解放される感じを今でも鮮明に覚えています。
さらに、熊本の友達も多くいて、ひとごととは思えません。

被災地に入ったり、ということがままならないため、微力ではありますが、
いま現地で支援活動をされている団体へ、支援金として寄付させて頂きました。
・糸島しましまプロジェクト
https://www.facebook.com/itoshimashima
・一般社団法人OPEN JAPAN
http://openjapan.net/
(靴メーカーKEENがマッチングペイをしています→→→http://blogjp.keenfootwear.com/

さらに、今後、ジャムの売り上げの一部を、
上記の団体などへの支援金や、熊本地震災害義援金(日本赤十字社)などへの義援金として
寄付させて頂くことに決めました。
これから復興へは長い時間がかかると思います。
一時期の支援ではなく息長い支援を、と考え、このように決めさせてもらいました。
この寄付で終わりということではなく、この後も自分なりの支援、応援を探していきます。

どうか余震が早く収まってくれますようにと、祈るばかりです。
そして、被災された方々が1日でも早く日常を取り戻せますように。。。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment